先日、歯医者で

おはようございます。

いつも見にきてくださってありがとうございます。

昨日は11時前に起きて、夜は11時前に寝たので、つまりは12時間しか活動していないリョタウです。

昨日行ってきた歯医者で教わったこと、感じたことを今日は書きます。

歯石取る前が結構な地獄w

歯石とりをする前に現在の私の歯がどんな状態にあるか確認されました。

こんな器具で↓

これを一個一個、歯周ポケットにぶっ刺して、どれくらい入っていくかで、歯周病の進行度合がわかるようです。

私の場合、75%くらいに赤丸、つまり歯周病が進んでるよと判断されました。

と言っても治療と歯磨きをきちんとすれば良くなるそうでほっとしました(^^)

その診断中、リョタウ萌える

まず、治療室に入ってすぐヤン車の助手席みたいな角度で倒れてる治療イスに座るし、見れてもマスクしているため、治療してくれる先生が美人なのかどうかは分かりませんが、男性か女性かは声などでわかります。

女医先生でした(勝ち組)

それで、理想の先生を妄想しますね。

妄想しますよね?

ほんで、痛みより女医先生に集中していきます。

「少しチクッとしますね〜、頑張ってください」

(おいおい女医先生よ、どんな気持ちで言ってるんだい?んん〜ん?)

はい、気持ち悪いですねw脳内なので勘弁してください。

と、そんなことを考えている時!!

「グゥ〜」

!?

ま、まさか、この先生

お腹が空いているのかっ!?

いやいや、俺のお腹が鳴ったのかもしれないな。朝飯抜いたし。

と思った直後にもう一回。

歯ぐきに器具ぶっ刺されるのは痛かったですが、萌えたリョタウでしたw

いるっ!確実にっ!!

歯周の確認が終わった後、歯のレントゲンを取ることに。

歯のレントゲンなんて撮った経験がなかったので、「もしかしてヤバいのか?」とゾワゾワしてしまいましたが、先ほども書いた通り、治療でなんとかなる程度。

しかし、レントゲンを撮った結果、あいつは確実にいました。

※実際のリョタウの歯のレントゲン

そうです!親知らずです!!

上の歯はまだなんとなく「僕も上の歯に並ばせてよ〜」感が出てる向きですが、

下の歯は「我が道を行くぜ!!」的な、ROCK魂を感じる向きをしていますw

今のところ全く痛みは感じませんが、今後これを抜くとなった時は手術になるでしょう。

どうか全身麻酔でお願いしたいところです。

歯磨きは歯を磨くことにあらず。by女医先生

今回は下の歯の歯石を取って終了。

歯磨きの仕方について指導を受けました。

今後歯磨きするときは、歯っていうより歯ぐきを磨く感じでやってください。出血しても全然大丈夫ですから(^_^)」

そう言われましたので、歯ブラシを歯ぐきに押し付けるくらいの勢いでもうガンガン血ぃ出して行こうと思うリョタウでした。

体重87.3kg(+0.4kg)

体脂肪31.8%(±0.0%)

アイキャッチ画像はMichal JarmolukによるPixabayからの画像なので他人の歯です。

押してもらえると頑張れます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。