緊急事態解除とか、まん延防止等重点措置解除されたけどさ。

おはようございます。

ソフトバンクのCMで、22世紀から来たドラミちゃんがiPhone13に「わぁ〜♪」と感動するのはおかしいと思っている皆さん、いつもご来場ありがとうございます。

リョタウです。

昨日、全国的に緊急事態宣言解除となりましたね。

我が街もまん延防止等重点措置対象地域でしたが、9月23日に解除されていました。

解除できる程度に新規感染者数が減ってきたこと自体は喜ばしいことですが、解除されたことで人流が増えてしまうことは必至。

かくいう私も、お酒を提供してくれる居酒屋があって、飲みに行っていいなら行きたいです。

しかし一方で、

「は?何お前、解除されたからって、ドンチャンしてもいいと思ってんの?マジ引くわ」

と、そんな意見を持っているリョタウも同時に居るわけです。

決してドンチャンしたいわけではありませんが、飲みながら友達と談笑してる時点で我慢してる方から見れば

「やったー!解除だ!ウェーーーイ!」

って見えてしまいますでしょ?

今回の緊急事態解除は形式的なものでしかありません。

では真の緊急事態解除とは何か?

私が思う真の緊急事態解除は、たとえば「〇〇と街飲みしてきた」とSNSやブログで呟いたときに「いいね!」が返ってくるようなそんな状態。

そうなるまでは残念ながら人目を忍んでコソコソ飲みに行くしかありません。

ハシゴせず
食べ物、飲み物を口に入れる時以外はマスクを外さず
できるだけ静かに。

・・・何そのつまんなそうな飲み会?

「そんなんなら行かなくてもいっか」ってなるなぁw

飲食店の方にはまだまだ辛い状況が続くかもしれません。

懇意にしていた飲食店さんには頑張って欲しいです。

てか、国でもっと飲食店に補助金出せば安心して休業できるんよ!

なんとかしてよ岸田さん

できたらもう一回と言わずもう三回くらい10万円支給してよw

自分の欲が溢れ出たところで、それではまた明日。

体重82.8kg(+0.4kg)

体脂肪31.7%(+0.6%)

押してもらえると頑張れます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。