「歌ってみた」動画を収益化するには…

おはようございます!

いつも見に来てくれる皆さん、どうもグラシァス(スペイン語)。

何年も前にした捻挫の後遺症があって、正座するときは、太っているのに「痩せ我慢」。二代目三遊亭好楽、リョタウです。

未だに新しいipadは届いてなくてですね、「歌ってみた」動画を作りたくても作れない状態にあります。

そんな動画をあげれない状態にありながらも、「youtube studio」のアプリで、自分の動画が見られてるか日常的にチェックしております。

チェックしておりましたら、なんと、

おい!歌ってみた動画だけ著作権侵害の申し立てがついとるー!!

え?youtube側が使用料払ってるからOKだとか、伴奏を自分でやれば大丈夫とか結構いろいろ調べたんだけどな・・・

この問題を解消するためにさらに深く調査しました。

動画を削除する必要はない

伴奏や歌を自分でやっていても、権利者が登録している曲については、メロディー等で自動的に申し立てるようになってるらしいです。

著作権侵害の申し立てされている動画は収益の対象外になっているだけなので、削除したりする必要はないようです。

権利者に許可を取る必要がある。

権利者もそれぞれですので、「歌ってみた」動画で収益を受けるには、歌う曲によってそれぞれ許可を取る必要があるようです。

収益の受けれたとしても・・・

私のチャンネルの登録者数や総再生時間が基準を満たして、収益を受けれるようなるまでの収益はすべて権利者に入りになったとしても、権利者と分配されるらしいです。

ふーん、なるほどなるほど。

収益受けれるようになってから出直してこいって話ですねw

それまでは黙って動画上げとけと。

了解しました!

了解したところで今日はこれまで。

体重85.8kg(-0.1kg)

体脂肪32.3%(-0.4%)

押してもらえると頑張れます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。