カラオケで歌って、オリジナルCDを作ろう!

こんにちわ。リョタウです。

前回、カラオケで私が歌ったものをCDに録音して、そのままyoutubeに投稿しようと考えたが著作権(詳しく言うと原盤権やシンクロ権)の関係で断念したという内容を記事にしました。

動画投稿は一旦保留にしましたが、「CDに録音した」という事実は残ったので、そこまでの手順を説明したいと思います。

今回はDAMの場合

受付でCD-Rを買う

どこのカラオケ屋さんでも録音できる設備が揃ってる場合、受付でCD-R(中身空っぽのCD)が売ってます。

※その辺の電気屋さんで売ってるものではいけませんのでご注意を。

曲を選ぶ

好きな曲、録音したい曲を選びます。当然ですねw

曲を選ぶとキーやテンポを設定する画面に移ります。

その画面で「録音・即席カラオケCDプレス2」のボタンを押して、「予約」します。

そうしますと、なんか規定がどうたらこうたら出てくるので「同意」します。そうしないと録音できないので同意で大丈夫ですw

歌う

「CDに残るんだ」という気持ちで歌いましょう。この時、周りの音も入る可能性があるので、前奏・間奏・後奏時、咳払いなどするときはマイクから離れるなど周りの音に注意しましょう。

この時点でCD直接録音されるわけではないので撮り直しは何度でもできます。

録音したい曲はこの時点で何曲でも歌っておいてOKです。

視聴・CDに書き込む準備

リモコンのTOP画面に戻って「コンテンツ」を押します。

いろんなコンテンツがズラッと表示されますが、その中から「即席カラオケCDプレス2」を選びます。

録音した楽曲から選ぶ」を押し、表示されたリストから視聴したい曲を選んで予約すると視聴できます。※私はここが抜けており声が入っていないのを確認せずCDに書き込んでしまいました(泣)

表示されたリストを選んで「CDに書き込む」を選びます。

店舗によってCD-R一枚に録音できる曲数が違うようですが、せっかくなので「楽曲を追加」が押せなくなるまで追加してみましょう(私が録音した店舗では3曲でした)。

曲が決まったら「決定」、次の画面で「終了」を選択します。

いざCDに書き込む

ここからリモコンは使用できなくなります(歌うだけなら可能)。

リモコンではなくDAM本体の画面での操作になります

と言っても「決定」を押すだけなので難しいことはありません。

CDを書き込む機械に受付で購入した専用CD-Rを入れます。

CDを認識すると自動的に書き込みが始まります。

残り時間も表示されますが体感10分ぐらいはかかったので、部屋時間が延長にならないようにある程度余裕を持って、録音・CD書き込みを行ってくださいね☆

書き込み完了、オリジナルCDの完成!

公共な場(youtube、ニコ動etc)で使うのは最初にも書いたようにいろんな権利に引っかかるので難しいですが、自分や家族間で楽しむのは自由なので、ぜひオリジナルCDを作ってみてください!!

体重84.3kg(±0kg)

体脂肪32.0%(+0.7%)

それでは良い1日を!!!

押してもらえると頑張れます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。