男の一人暮らしと一人キャンプの共通点。これがあるから去年はキャンプしなかった。

おはようございます。

最近、拳を突き上げてYAHYAH叫べていない皆さん、いつもご来場ありがとうございます。

リョタウです。

今回は結論から申し上げます。

一人暮らしと一人キャンプの共通点。それは、

食事です。

私の趣味の一つとして、一人キャンプがあります。

正確には「ありました」ですかね。

時は遡りまして2019年の5月頃に行ったのが、1回目の一人キャンプでした。

キャンプを選んだのは、新しいことやってみようかなという思いと、なんとなくゆらめく炎をぼーっと眺めたいと思ったのがきっかけでした。

一人キャンプで楽しみなのはやっぱりなんと言っても「食事」ですよね。

と言っても特に凝った料理をするわけでもなく、焼き肉とか焼きそばして、落ち着いたら炎を見ながら酒飲んだりして、朝はホットサンド。

こんなもんですよ。

一方、一人暮らしは。

同年の10月初めに一人暮らしを始めまして、自炊をするようになるわけですが

男がちゃっと作れる料理なんて焼き物か炒め物です。

一人キャンプで食べるものとほぼ一緒です。

逆にいうと

家で食べてるものをわざわざ外で食べる必要あんのか?

と一人キャンプにあまり魅力を感じなくなってしまったんですねぇ。

※チキンラーメンを美味しく食べれるのが外だってことはわかります。

そんなこんなで一人暮らしにも慣れてきて2020年になり、世界もろともコロナ禍に突入です

一人でキャンプする分には問題ないと現在ならわかりますが、魅力も感じてなかったし、部屋でおとなしくしておくのがマナーだという風潮は現在でもある程度残ってますね。

そんなわけで結局一回もキャンプしませんでした。

こんなんで趣味の一つに掲げていていいのでしょうかね?w

でも、キャンプが嫌いになったわけでもないし、道具は揃ってますので、気が向いたらまたやろうかな。

ということでまた明日です。

体重86.2kg(+0.3kg)

体脂肪31.6%(-0.5%)

アイキャッチ画像はPexelsによるPixabayからの画像

押してもらえると頑張れます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。