甲子園の応援曲に思うこと

おはようございます。

花が咲いたら空に種を蒔く皆さん、いつもご来場ありがとうございます。

リョタウです。

甲子園が昨日から再開されましたね!!

一時は大雨の影響で中止が続き、

「このまま大会自体が中止になるのでは?」

とか

遠くから赴いて大阪に滞在している高校の資金が足りなくなるんじゃないか

とか勝手に要らぬ心配をしていましたが、結果なんとかかんとか再開できたようでヨカタヨカタ。

高校球児の皆さんには思う存分、活躍してもらいたいですね(^_^)

それはさておき

高校野球といえば、応援席のブラスバンドが付き物ですが、その曲について思うことがあります。

曲が古すぎやしませんか?w

山本リンダ「狙いうち」

高校野球では「球を狙ってうつ」という意味で使われるのは分かります。でも1973年リリースで36歳のリョタウおじさんだってまだ生まれてませんw

ピンクレディー「サウスポー」

これは野球の曲なので分かります。しかしその内容はピッチャーが魔球を投げる曲なので、バッターの応援に使われるのはなんか不吉じゃない?「あんた打ち取られちゃうよ?」みたいなwちなみに1978年リリースで36歳のリョタウおじさんには以下ry・・・

光GENJI「パラダイス銀河」

歌詞が野球に絡んでるわけでもない、高校生絶対知らない、1988年リリースでリョタウおじさんは当時3歳。

大塚愛「さくらんぼ」

これはまだ新しめの曲。って言ったって2003年リリースからもう18年。高校3年生が産まれた頃の曲。もうそんな前なんだ・・・

その他、「宇宙戦艦ヤマト」「キューティハニー」など、ブラバンの高校生たちも絶対知らないで演奏してますやんって曲が多いような気がします。

どこの応援団も演奏したことがない曲だけで甲子園を応援してみたら、それはそれで話題になるのではないでしょうか?

その高校が勝ち進めば「〇〇高校、独自の応援歌で打線爆発!次回準決勝!!」みたいな。

地元新聞の一面飾ってもいいねw

どんな曲使えばいいんだよ!って?

ちなみに上記で紹介したどの曲も甲子園で採用されるほどの素晴らしい曲ばかりで、決して曲自体をディスってる訳ではございません。

以上、「甲子園の応援歌もそろそろアップデートしてもいいよね」って話でした。

あ、そういえば、ランナーが出た時に流れる「♪テッテレーレー、テッテレーレー、テッテレーテッテレーテッテレーーーー」てあれは何?w

それではまた明日。

体重82.6kg(+0.5kg)

体脂肪29.9%(-2.2%)

あ、あれ?1日遅れで増える体重。お前は中年の筋肉痛かバカヤロウ。

押してもらえると頑張れます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。