雨上がり決死隊解散のアメトーークを見て

おはようございます。

こんな夜に発射できない皆さん、いつもご来場ありがとうございます。

リョタウです。

昨日、突然流れてきたニュースで知っている方も多いと思います。

雨上がり決死隊解散

ビックリしたのと同時に、「まぁしょうがないか・・・」と変に納得。

解散について雨上がり決死隊のお二人が約2年ぶりに揃ったアメトーークが、昨夜ABEMA TVにて放送されました。

冒頭、ホトちゃん(親しみを込めて)、宮迫さん、それぞれの思いを簡単に述べます。

ホトちゃんの想い

宮迫さんにはしばらく謹慎で大人しくしてもらって、世間の反応を見ながら、また1からTVではなく舞台に立ってコツコツと復帰を目指そうと思っていた。ロンブーの亮さんが復帰会見したタイミングで、宮迫さんがYoutubeを始めたのが未だに納得できていない。

宮迫さんの想い

自分が起こしてしまったことだが、毎日謹慎が続くとどうしても「自分は消えてしまったほうがいいのでは?」というマイナスの感情が消えない中で、Youtubeの誘いがあり、「どんな活動でも動いて動いて、最終的にはホトちゃんの隣に行くことも含め、何も諦めない」とのことでした。

そんな2人の想いのズレがどんどん大きくなっていくのを感じたホトちゃんから、今年4月に解散を切り出したそうです。

一応アメトーーク特番ということで、ゲストに東野さん、出川さん、ケンコバさん、狩野英孝さん、FUJIWARAのお二人を迎え、「しんみりせず明るく終わりたい」と言う宮迫さん。

正直、「どの口が言う?」って感じ。

誰のせいでしんみりしてるのかわかってる?

番組冒頭、出てきた時に改めて深々と頭を下げて謝罪するかな?と予想しましたが、謝罪も関係者さんへの感謝もなんだかあっさり。

ボケたり突っこんだりするしね。

「明るい番組にしたい」と言う想いがあるから、それもわからなくはないですが、見ててモヤモヤ。

それでも番組は、ゲストをイジリイジられ、明るい雰囲気で進んでいきます。

番組終盤、ゲスト1人1人から、お二人に向けてそれぞれの想いを語る場面があります。

出川さんの涙と、芸人愛のある言葉に釣られて感動。

フジモンが号泣しながら、「宮迫さんのせいですよ、どんだけ迷惑かけるんですか!!」と叱責する姿に

「フジモンよく言った!!」とスッキリw

フジモンの好感度爆あがりw

そんな内容の特別版アメトーークが見れるのはABEMA TVで本日23:59まで。

ニュースより詳しい内容がわかるので、よろしければぜひご覧になってください。

雨上がり決死隊が解散しても、アメトーークは無くなりません。

公式名「雨上がり決死隊のトーク番組・アメトーーク」の赤字の部分だけは外して「アメトーーク」として番組継続するそうです。

今やアメトーークは若手芸人が目指す夢のステージで、ここから有名になっていった芸人は数知れずですもんね。

若手芸人さん、宮迫さん、ホトちゃんのこれからに期待です。

それではまた明日。

体重82.8kg(+0.2kg)

体脂肪29.8%(-0.1%)

押してもらえると頑張れます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。