瀬戸内寂聴「不幸と呼ばれるすべてのことは・・・」

こんにちわ。

30度寝してしまった皆さん、いつもご来場ありがとうございます。

リョタウです。

今回は名言です。

私は、人がこの世で受ける苦しさ、悲しさ、
不幸と呼ばれるすべてのことは、味わわないより
味わったほうがいいと思います。

(中略)人は自分の身をもって体験して初めて、
その悲しみも苦しみもわかるのです。

             瀬戸内寂聴

九州地方での大雨被害が連日話題になってます。

土砂崩れなどで家屋が流されていくのをニュースで見ると、まるで無関係とは思えません。

それは東日本大震災を身をもって体験したからでしょう。

1995年の阪神淡路大震災も衝撃でしたが、私は10歳だったし、「次は東北地方で大地震が起きる」と言われてもどこか他人事でした。

そこに2011年の東日本大震災です。

私自身は運よく停電と水が止まるくらいの被害しかありませんでしたが、「実際にこんなことが起きるんだ」と実感させられました。

その経験で、今回の大雨による被害や他の地域で起きる災害の、苦しみ・悲しみがほんの少しはわかるつもりです。

熊本県で大雨の峠は越えたようですが、雨雲レーダーを見たところ、大阪周辺に強い雨が降っているようです。

これ以上大きな被害につながらないことを祈ります。

それではまた明日。

体重81.9kg(-0.9kg)

体脂肪30.8%(+1.0%)

押してもらえると頑張れます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。