立てこもり事件の続き。私の感想は浅はかでした。

おはようございます。

公衆トイレの小をする際、黄色いボールをついつい狙ってしまう男性の皆さん、いつもご来場ありがとうございます。

リョタウです。

二日前の記事で大宮区ネットカフェ立てこもり事件について、自分の感想を述べました。

この記事で私は「何がしたいのかわからない」とか「凶悪性を感じない」とか、無関係なのをいいことに好き勝手書きましたがこの考えは浅はかでした。

そう思った理由は

①女性従業員が無傷ではなかったこと

犯人が逮捕され、「女性従業員は病院に搬送されたが無事」という旨のニュースを見て勝手に無傷だと思い込んでしまいました。

正しくは首やひじに全治2週間の怪我をしているとのことです。命に別状はないとはいえなかなかの怪我です。

犯人は犯行時「女性と一緒に死ぬ」と言っており、最悪の事態もあり得た。

②犯人はネットカフェに入店する前に別の罪を犯していた?

立てこもり事件が起きる四日前の6月13日、横浜市のホテルで風俗店従業員の女性が首を絞められた上、紐で拘束され現金およそ30万円を奪われる事件が起きており、その現場に残されていた指紋が、立てこもり犯の指紋と一致したそうです。

同一犯と確定したわけではありませんが、もし同一犯だとするなら、

横浜で奪った30万を使って大宮まで逃げてきて、ネットカフェで女性従業員と一緒に無理心中するつもりだったのか・・・

こんな流れが予想できますね。

めっちゃ凶悪やんけぇ・・・

私も適当なことは書かないようにしないといけないと感じた事件でした。

不快に感じた方がいらっしゃたら、申し訳ございませんでした。

それではまた明日。

体重83.3kg(+0.8kg)

体脂肪29.6%(-1.4%)

父の日でいっぱい食べたので増えた・・・

押してもらえると頑張れます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。