中国から日本にくる思想強めの高級車

おはようございます。

アスワンツェツェバエと言えばジョジョ第三部を思い出すみなさん、いつもありがとうございます。

車にはそんなに手をかけないリョタウです。

今回は昨日たまたま見た車に関するニュースの話です。

まもなく日本で正式発表、中国最高級車「紅旗(ホンチー)H9」

正式発表前なので値段はまだ公開されてませんが、日本でいうところの「レクサスLS」並の高級車だそうです。

「紅旗(ホンチー)H9」

ニュースで見た内容によりますと

正面のライトは「龍の髭」を表現

ドアを開けた時、地面に浮かぶライトの模様は「自由の翼」

天安門を意識してデザインされたバック

画像が見つからないのが残念…

んん〜

さらに、中国にはすでに「紅旗」という曲が存在するらしく、それがデフォルトでいつでも聞けるようになっているそうです。

思想強くない?w

日本に進出しようと思うならデザインはまぁ置いといても、曲はいらないんじゃないかと。

あとは日本人が中国製品に感じてしまう「安かろう悪かろう」感をどう払拭していくかが重要になるでしょう。

私は買いません(買えません)。

それではまた明日。

体重87.6kg(+0.6kg)

体脂肪32.6%(+0.3%)

押してもらえると頑張れます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。