自虐するタイミング、大事。

おはようございます。

憎い 恋しい 憎い 恋しい 巡り巡って今は恋しい皆さん、いつもご来場頂きありがとうございます。

リョタウです。

ある日の職場での一コマ。

自分で簡単に髪をカットしたり、すいたりできるバリカンのCMを見て職場のおじさんが一言。

「床屋に行けばいいじゃんな」

CM「このバリカン、今ならなんと2000円引きの7980円!」

リョタウ「床屋に4回は行けますよw」

おじさん「ホントだなwでもお前は坊主だから2ヶ月に一回くらいしか床屋に行かないだろ?」

リョタウ「いやいや、俺は髪が伸びるとハゲが目立っ・・・」

ハッ!

ちょっと待てよ・・・

このおじさん・・・

俺よりハゲてやがる!!(めちゃくちゃ失礼w)

この方の前で「ハゲが目立つのが嫌なんで」とか言えない!

リョタ「いやいや、俺は髪が伸びると気になっちゃうんで、月1くらいのペースで髪切りに行ってます」

と、咄嗟に軌道修正(できたかどうかは知らんけど)。

もしそのまま、

リョタ「いやいや、俺は髪が伸びるとハゲが目立っちゃうんで、月1くらいのペースで髪切りに行ってます」

と言ってしまっていたらそれは、

キャピキャピ女子「もう私〜23になっちゃいました〜、もうオバサンですよ〜」

とアラサー女子の前で言っちゃうようなもの。

どうです?直接手は下さないものの、地味〜な嫌がらせとかしたくなるでしょw

もしそう言ったとしても、そのおじさんはブチギレたりしない優しい方なので大丈夫ですが、それでもやはり例え冗談でも言っていいこと・悪いことはあるし、

自虐にしても、タイミングを図るのは処世術として結構大事なんではないでしょうか?

「あるある〜」と思った方はぜひ👍ボタン、各SNSでのシェア等よろしくお願いします!

それではまた明日。

体重86.0kg(±0kg)

体脂肪32.1%(+0.1%)

昨日の歩数7214歩

気軽に押してくださればリョタウのモチベが上がり、記事もさらに面白くなるのでwin-winです。

押してもらえると頑張れます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。