尊敬されるよりバカだと思われていたい

おはようございます!

箱根駅伝を横目に、見に来てくれたみなさん、どうもテシェキュルエデリム(トルコ語)。

少し遅くなりました。リョタウです。

今回は私が常に思っていることを軸に書いていきます。

私は子供のころからポッチャリ体型で、現在も160cm 約86kgと、

なんとも困ったワガママボディです

そんな体型のおかげか、すっかりイジられ役が定着しました。

現在ではわたしのイジり方を知っている人たちの中では、

「お前は面白い」

と言ってくれる人もいますが、

一方で、アウェイな場所に一人で放り込まれると、

まるで何もできませんw

「自分自身が面白いわけではないんだな」とそんなことがあるたびに軽く凹むわけですが、

つまり「面白い自分」でいるためには、

「こいつバカだなw」って思われていたいのですw

まぁ、アウェイの場所での自己紹介の時点で、尊敬されるようなエピソードもなければ、

実際バカな可能性もありますw

しかしそう思われていれば、変に期待されることもないし(期待されると答えようとしてパンクする傾向にあるリョタウ)、

期待されてないと思えば、自由にチャレンジできます。

こんなリョタウをぜひイジってみてください(^-^)

とは言え、イラッとするポイントはあるので、イジられ方にイラッとした時は、「そのイジりはやめて」と言うようにしますw

それではまた明日!

体重86.6kg(-0.3kg)

体脂肪32.6%(+0.5%)

押してもらえると頑張れます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。