佐々木朗希選手が恵まれてると思うこと【個人的意見】

おはようございます。

缶ジュースとかペットボトルを開けた時に一瞬出るモヤモヤで、道に迷った経験がある皆さん、いつもご来場頂きありがとうございます。

リョタウです。

千葉ロッテの佐々木朗希選手が危うく二試合連続完全試合を達成するところでしたね。

8回までパーフェクトピッチングを続けてきて、いよいよ9回、おそらく球場のいる方のほとんどが佐々木選手の偉業に期待していたところでまさかの降板。

理由は投球数が100を超えたから?

※超素人意見ですw

「どうせなんだからもうちょっと頑張れよ〜」

なんて声が聞こえてきそうだし、リョタウ的にもそう思わずにはいられないほどの大記録寸前の状況でした。

ここで思い出されるのは、佐々木選手の高校生時代。

佐々木選手の母校・大船渡高校の國保監督は、甲子園出場がかかってる試合で、連投を避けるためエースの佐々木選手を使いませんでした。

結果は敗退。

当時は随分叩かれたことでしょうが、それも全て佐々木選手の将来を想ってのこと。

今回の件もそうです。

目の前の大記録よりも、長期的に見た時の佐々木選手の選手生命を少しでも長く保つための、千葉ロッテ・井口監督としてもとても苦しい判断だったのではないでしょうか?

試合には結果負けちゃったけどね・・・w

勝ちにこだわるんだったら、延長になっても使い続けるという選択肢もあったのかもしれません。

どちらにしても佐々木選手は監督に恵まれていると思います。

今朝のニュースでも結構賛否分かれてますね(^_^;)

皆さんの意見はどっちですか?

それではまた明日。

体重86.0kg(-0.5kg)

体脂肪31.5%(+0.4%)

昨日の歩数8309歩

気軽に押してくださればリョタウのモチベが上がり、記事もさらに面白くなるのでwin-winです。

押してもらえると頑張れます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。