11月を総括

タロファ(サモア語)。瑛人の「素人感」保存委員会、会長リョタウです。

さぁ11月も今日でおしまいです。

みなさんはどうお過ごしでしたか?

私の11月を振り返ってみたいと思います。

リョタウの職場から感染者がでる。

18日に判明した職場同僚のコロナ感染が発覚。

もう衝撃過ぎて11月の前半のことは覚えてないですw

運がいいことに私はほとんどその方とは合わなかったので、自宅待機などはせずに済みました。

くわしくはこちらの記事で↓

五人中三人が入院や自宅待機となってしまい、業務をこなすなら案がふたつありました。

解決案その1

【会社から新しく人員を補充する】

人員を補充するにも研修が必要ですよね。

研修してるうちに2週間たっちゃうって。

解決案その2

【二人で職場に住む】

家に帰れる時間はつくれるかもしれません。

しかし寝泊まりは職場でするしかないです。

個人的には絶望してました。

そこに僥倖!!!

濃厚接触者の一人が、感染者の聞き込みと勤務状況から「濃厚接触には当たらない」と保健所が判断し、自宅待機解除となったのです!!

それでもキツイことはキツイですが、まったく無理という状況は脱しました。

あとはもう一人の濃厚接触の方のなるはやの復帰、感染した同僚の恢復を祈るのみです。

感染した方は70代なので、重症化してしまわないかとても心配です。

一度、電話でお話しできたんですが、「申し訳ない・・・」とコロナ自体の症状よりとても気に病んでいるご様子でした。

「なりたくてなったわけではないんですから、どうか気にせず休んでください」と伝えました。

病は気から」とはよく言ったもんで、心が滅入ってしまうと免疫力も下がってしまうようですしね。

早く復帰できますように!!

暗い記事になってしまいましたが、今日はこの辺で。

みなさんもお気を付けください。

それではまた明日!

押してもらえると頑張れます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。