本当なら予定があった震災日の翌日

おはようございます。

いつもご来場いただきありがとうございます。

リョタウです。

去年も同じようなタイトルで記事を書きました↓

やはりこの日だけは、震災の事に触れずにはいられません。

震災当日、私がどうしていたのか、その後どう過ごしたかなどは↑の記事に書きました。

もし、震災が来なかったら・・・

2011年の3月11日は金曜日でした。偶然にも今年と同じですね。

3月12日の土曜日は高校の部活友達の結婚式の予定でした。

その方は女性なので、お呼ばれこそしませんでしたが、吹奏楽部らしく他のメンバー7・8人と余興で演奏することが決まっていました。

そのために毎週、地元の公民館で音楽室借りて、音楽室が抑えられなかった時はメンバーの職場のジム借りたりしてさ。

あぁいうのって練習してる時が1番楽しいよねw

結婚式は延期になったものの、1年後(?)くらいに行われました。

ちなみに、演奏した曲はいきものがかりの「ありがとう」でした。

懐かし。

震災の強すぎる衝撃は忘れることは今後もないでしょうが、リョタウはこんな風にあるはずだった予定もセットで思い出されます。

大なり小なり皆さんにも翌日の予定があったのではないでしょうか?

悲しいことを思い出してしまう日ではありますが、次いつ来るかもわからない災害へと気を引き締め直す日でもあります。

避難ルート、避難場所、いざという時の予備物資。

今一度、確認してみましょう。

14時46分。

震災で被害を受けた方への祈りは忘れません。

それではまた明日。

体重85.4kg(-0.4kg)

体脂肪32.3%(-1.0%)

昨日の歩数2583歩

※アイキャッチ画像はHans BraxmeierによるPixabayからの画像

気軽に押してくださればリョタウのモチベが上がり、記事もさらに面白くなるのでwin-winです。

押してもらえると頑張れます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。