Youtubeとブログの大変さの違い

おはようございます。

上白石萌音を上白石萌歌と間違い、役所浩二と別所哲也を間違う皆さん、いつもご来場いただきありがとうございます。

リョタウです。

一昨日、Youtubeから撤退したことを書きました。

それでふと思いました。

「ブログは毎日続けてられているのにYoutubeはどうして続けられなかったんだろう?」って。

そこで、実際リョタウがやって感じた、「ブログとYoutubeの違い」をご紹介。

Youtubeの大変さ

Youtubeの動画、私で言うと「歌ってみた」系の動画を作る際にやらなきゃいけないことは・・・

曲の選定
録音
曲の編集
撮影
動画の編集

です。

もっと細かく言えば、楽譜探したり、ないなら耳コピして作ったり。

録音・撮影も一発OKなことなんて「FIRST TAKE」でもない限りまずありませんw

これだけやって、いざUPした時にYoutube側から「これはダメ」みたいに拒否されたりすることもあります。

これを短いスパンで定期的に続けるのはかなり大変です。でした。

そう考えるとブログは楽。

一方ブログで1記事作るときに必要なことは・・・

記事にするネタ探しだけです。

書き始めた時点で作成と編集が同時に進むし、

アイキャッチ画像はフリー素材が主。

差し込むイラストも落書きみたいなものです(リョタウはね)

そのため、続けられているのかもしれません。

動画と文章ではまるで違うのはわかっていますが、

「何かを自ら発信する」

という意味ではどちらも同じ。

一昨日の記事でも書いたように、ブログにもある程度の気恥ずかしさはあって、いつかその存在自体に嫌気が指して、いたたまれなくなって、

ワーッ!!全削除だ!

ってならないとも言い切れませんw

これまで続けてきたことを「ただの黒歴史」で終わらせないようにしたいですね(^-^)

それではまた明日。

体重84.9kg(-0.5kg)

体脂肪32.5%(+0.5%)

昨日の歩数3707歩

気軽に押してくださればリョタウのモチベが上がり、記事もさらに面白くなるのでwin-winです。

押してもらえると頑張れます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。