ミーハーな私【岳温泉報告】

おはようございます。

「ミーハー」の語源にもなった、みいちゃん・はあちゃんの皆さん、いつもご来場いただきありがとうございます。

リョタウです。

日曜日の昼間に「ふくしまShow」の二本松市・岳温泉周辺の特集がやってまして、その中で、

「月曜日だけは、温泉が白濁する」

岳、だけにね・・・言うて。

くだらないことは置いといて。

暇だったので早速昨日月曜日、母親と散策に行ったきた次第でございます。

なぜ月曜だけ温泉が白濁するのか?

岳温泉では、安達太良連峰は鉄山から源泉を引っ張って各温泉宿や共同浴場に送っています。

源泉は酸性度が高く硫黄成分が濃いため、空気に触れるとすぐに「湯花」ができて放置しておけばパイプが詰まる原因となります。

そんな詰まりを解消するために「湯花流し」という、いわゆるパイプ掃除を湯守さんが毎週月曜日にしてくれているわけですね。

その際に剥がれた湯花や濃くなった源泉が下まで流れ流れて、いつもより白濁した温泉になるというわけです。

白濁するのは温泉だけじゃない?!

岳温泉は基本的に全て源泉掛け流しですから、湯船から溢れたお湯はそのまま排水されるわけです。

そのお湯が最終的にたどり着く場所は、なんと池。

鏡が池の下に位置する緑が池

普段の緑が池↓

月曜の緑が池↓

※空が反射してこう見えるわけではなく、マジでこの色。

この池に「ジョババババァー!!」って、なかなか暖かいお湯が流れ込んできます。

リョタウがこの池に住む魚だったら・・・

「魚ォォ!あっち!あっちくて住んでらんねーぜ!」

って感じw(魚は人肌程度の温度で火傷します)

ちなみに上の鏡が池は月曜でも色は変わりません↓

こちらにはでかい鯉や鴨がたくさんいましたが、中でもがいることにびっくりしました。

鵜ってめちゃめちゃ潜って泳ぐのね・・・

温泉入ると疲れる!?

昼過ぎに岳温泉に到着し、せっかくここまで来たんだから、そら温泉に浸かっていくんだろうと思っていたらば、

母「温泉って入ると疲れるじゃん?」

リョタ「え、疲れをとるもんじゃないの?」

母「いやそうなんだけど、クタっとなるっていうか。」

リョタ「わからなくもない」

とかなんとか言って温泉には入らず帰ってきましたw

岳温泉周辺の桜はまだほとんどが蕾でした。見るなら来週あたりがいいかもしれませんよ(^○^)

よかったら見に行ってみてください!

それではまた明日。

体重86.0kg(+0.1kg)

体脂肪32.4%(+1.8%)

昨日の歩数5443歩

実家で過ごすといっぱい食べちゃう。

※アイキャッチ画像はJakub PrívozníkによるPixabayからの画像

気軽に押してくださればリョタウのモチベが上がり、記事もさらに面白くなるのでwin-winです。

押してもらえると頑張れます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。