また地震・・・

おはようございます。

昨日は皆さん無事でしたでしょうか?

リョタウです。

3月20日18:08頃、約1ヶ月ぶりに東日本大震災の余震と思われる地震がありました

我が街福島は震度4程度。今回も運よく家族に怪我や、職場に大きな被害もありませんでした。

普段から私は、なるべくポジティブに考えるように、または周囲の家族・友人・知り合いにもそう見えるよう努めています。

嫌なことがあれば、「なんとかなるか」の精神で

仕事ができない同僚は「どうせできない人なんだからしょうがないよね⭐︎」と基本的にはスルーです。

周囲の人間や起こる事象に期待しなければ、

よくないことが起きた時には「こんなもんだよね、あるある⭐︎」となり、

いいことが起きた時には、期待してない分だけ喜びも倍増です。

そうやってポジティブな方向に気持ちを持っていきます。

でも地震の時だけは無理だ。

まず緊急アラームで先月2月14日の大地震の夜を思い出します。

ものが落ちて壊れる音。

普通に過ごせていた一瞬前とまるで違う状況。

その後の揺れが強くなればなるほど、10年前の東日本大震災も思い出してしまいます。

また実家でものが倒れていないか?

家族のみんなは無事か?

姪っ子たちは怖がっていないかな?

アパートの自分の部屋から出火してたりしないかな?(昨晩は夜勤中でした、ていうかそのまま日勤に突入しています)

どこに思いを巡らせてもネガティブになってしまいます。

困ったもんですね。

しかも、今後一週間程度、震度5強の地震に注意と気象庁の発表です。

もういいよ。

こんな時、私は無力感を感じるのです。

そもそも普段から「俺はできるやつだ!」と感じてるわけではありませんがねw

こんな暗い記事ですいません。

今日は勘弁してもらって、明日からまた普段のポジティブリョタウでやってきます。

それでは明日をお楽しみに!(期待はしないでください。がっかりするからww)

押してもらえると頑張れます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。