岩手県でも震度5強

おはようございます。

岩手県お住まいの皆さん、怪我などされてる方はいらっしゃらないでしょうか?

リョタウです。

昨晩、岩手県でも震度5強の地震が起きました。

なぜ東北ばかりなの?

決して、他の地域なら良かったという意味ではありません。

しかし、2度も大きな地震が続くとどうしてもそう思わずにはいられません。

地震ってこう、なんちゃらプレートが何十年、何百年という長い年月をかけて貯めてきた力が

ずるっとズレた時に

その時まで貯めてきた力の分だけ大きい地震起きるイメージがあるんですが

11年前の東北地方太平洋沖地震から見てもスパンが短すぎる気がしませんか?

ましてや昨日の地震は、16日の地震とは関係性が考えにくいそうじゃないですか?

もう地震いらないんですけど!

なんて言ってみたところで、相手は自然災害ですので、これ以上起きないことを願うことしかできません。

「地震」と「震災」の違い

これはリョタウの勝手なイメージですが、

揺れただけのもの=「地震」

建物が倒壊するほど大きな地震=「震災」

だと思ってました。

ところが調べてみますと、

どれほど大きくても地震は「地震

地震によって起きた津波や土砂崩れによって起きた災害が「震災」だそうです。

なので16日や昨夜のことに関しては、津波による被害がなかったので「地震」となるわけです。

勉強になりますね(^^)

まだ、近々大きい地震がいつ起きるかわからないそうなので、

東北地方に限らず、皆さんぜひ気をつけてお過ごしください。

それではまた明日。

昨日の歩数5522歩

気軽に押してくださればリョタウのモチベが上がり、記事もさらに面白くなるのでwin-winです。

押してもらえると頑張れます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。