毎日ブログのちょっとだけ嫌なこと。

おはようございます。

線路の枕木向上委員会の皆さん、いつもご来場頂きありがとうございます。

リョタウです。

毎日毎日ブログを続けていますと、いいこともあるし、大したことではありませんが嫌なことも起きるようになります。

今回はそんなお話。

ブログを続けていて、ちょっと嫌なこと。

それは・・・

①友人と会ったとき「この話、したことあるっけ?」とわからなくなる。

雑記ブログである当ブログは、気づいたこと・思ったこと・身の回りに起きた出来事は、翌日には記事にしないと追っ付かないような自転車操業状態です。

文章としてもそんなに堅苦しく書くことはなく、友人や家族と話すときのような感覚で記事を作っているし、実際に会って話をする内容はほぼ記事にしていることなので、「前にこの話したかな?」とデジャヴのような既視感に襲われます。

その結果、会うたびに同じ話しするようなおじさんになるのは嫌なので、前もって「この話し、したことあるかもしれないけど・・・」と保険を打ってから話し出すようになってしまいましたw

②ほんで、リアルで会えば「この人は読んでないんだ・・・」とわかってしまう。

家族とか、私がブログをやっていることを知らない人たちはもちろんですが、リア友でも性格的に「たぶん読んでないだろうな」って人は置いといて、

一度でも「暇だったら読んでみてー」と言った人や、「この人はきっと読んでくれてるだろう」と思った人と話した時、私が話すことを初耳みたいな顔で聞いていたりすると、

あっ・・・(−_−;)(察し)

て感じになりますw

読んでない人に文句が言いたいわけでは決してありません。

逆に、おかげさまで当ブログをもっと“読みたいと思えるブログ“にしなくちゃなと思えます。

当ブログもまもなく700記事を迎えようとしています。

連続投稿は昨日でちょうど550記事。

これからどう変化していくか楽しみですね(^-^)

それではまた明日。

体重85.4kg(+0.5kg)

体脂肪31.2%(-0.3%)

気軽に押してくださればリョタウのモチベが上がり、記事もさらに面白くなるのでwin-winです。

押してもらえると頑張れます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。