エコバッグ、環境には優しいが強いメリットはない!

おはようございます!幸せの青いリョタウです。

買い物袋の完全有料化に伴い、エコバッグの需要が高まっている昨今ですが、みなさんはエコバッグ利用してますか?わたしはしています。

そこで、エコバッグについて思うことを書かせていただきます。

まず

マイ買い物カゴ

スーパーに置いてあるカゴとは色違いのマイ買い物カゴ(ピンクのものが多い?)

こちらは私の地域では300円で買えるもので、スーパーで買い物する時に使用している方も多いのではないでしょうか?

一回3円の買い物袋と換算すれば、100回買い物すれば元が取れますし、耐久性も悪くありませんね。

デメリットは少し場所を取るくらいしか、思い当たりません(^-^)素晴らしい!

エコバッグのメリット

一度買ってしまえば毎回ビニール袋を買う必要がなくなる

ビニール袋にもいろいろあって、普通サイズは3円、大きいサイズは5円、スーパーやコンビニ以外の、服屋さんなどでは10円になることもあります。

これを毎回払うより、一度買ってしまった方が長い目で見れば安く済むかもしれません。

小さく畳める

買い物する前や使用していない時、マイ買い物カゴと違って小さく畳めてポケットにしまえる等持ち運びに便利です。

デザインや機能が豊富

カワイイデザインや、ワンタッチで開ける・畳める等の機能を持ってるエコバッグもあるらしく、使用する人の個性が出ます。

エコバッグのデメリット

耐久性

買い物カゴと違って、使用頻度にもよりますが、重いものを入れたり開いたり畳んだりを繰り返すうちに、底に穴が空いたり、取手がちぎれたりとやはり劣化してきます。

値段がピンキリである

百均で買えるものもあれば、先ほどメリットで書いた通りデザインや機能に長けたものはその反面2000〜3000円もするものもあるようです。その値段だと、700〜1000回使用しないと取り返せないところ。果たしてそこまでもつでしょうか?

エコバッグは一つでは足りない。

マイ買い物カゴは、「食材買いに行かなきゃ」てな感じで出かけるので、そんなにお店ハシゴしたり、他の店に寄り道したりしないと思います。

ところがフラッと出かけたり、遠出なんかしますと、「あの店のパンを買って帰ろう」「いい服が売ってた」なんて目的が一つではなくなるため、エコバッグ一つではなんともならなくなります。

服屋でパンが入ったエコバッグ出す訳にも行かないでしょうw

出せる人は相当な強者ですw

まとめ

と、ここまで挙げたようにエコバッグを持つことの強いメリットは見つかりませんでした。

いろんなお店で買い物するときは袋なしで持ち帰るか、大人しくビニール袋を買うしかありませんね。

それでは4連休の三日目、スタートゥフ!

押してもらえると頑張れます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。