涙ぐましい警備魂

こんにちわ。人気ブログランキング第8位リョタウです。

紛らわしいものとしてJAROに報告されてしまうかもしれませんねwもうやめときます。

今日移動中に見かけたのですが、工事現場の入り口に立つ警備員さんが、現場の柱的なものに日傘を固定して立っておられました。

アイキャッチ画像は本文とは関係のない方の画像です。

私の地域は本日かなりの快晴で夏日。こんな日に直接作業されてる工事現場の方も大変ですが、やはり警備員目線で見てしまいますね。

無理して倒れるくらいなら。

警備員にはもちろんですが決まった制服がありまして、やはり身だしなみとか綺麗さを求められます。私が元居た会社ではそこからはみ出した服装(例えば、上着脱ぐ等)や決まった場所に立たず、日陰で待機をしていた場合、それはとされていました。

でも、無理に暑さ、寒さに耐えて、倒れたり体調崩したりするくらいなら、やりやすい環境は自分で作っていいと私は思うんです。

会社も「ちょっと仕様書通りやってくれよ」なんていう前に、現場現場の現状をみてから物申してほしいもんですね。そして当事者である警備員の工夫なりなんなりは許容すべきだと思います。

夏はまだ始まったばかり。交通誘導警備員の皆さんだけでなく、外で仕事する皆さん、ぜひ熱中症にお気をつけてください。

いつもありがとうございます。

体重84.8kg(+0.3kg)

体脂肪31.6%(+2.6%)

それではいい夜をお過ごしください☆

押してもらえると頑張れます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。