あのハリポタ俳優が死体役!?スイス・アーミー・マン

おはようございます。

しばらく会ってない乙姫様もコロナで会いに来ない皆さん、いつもご来場ありがとうございます。

リョタウです。

今回紹介したい映画はこちら。

[スイス・アーミー・マン]

※公式から拝借しました。

海難事故により無人島に流れ着いた主人公ハンクは、今まさに自殺しようとしていた。

そこに同じく流れ着いたメニーと出会うが、すでに命はなかった。

しかし、このメニーの死体・・・

屁が止まらないのである!!

ハンクはこれを利用して島を脱出し、自分が住む街まで生きて帰ることができるのか・・・

乞うご期待!

私はこの映画が公開された当時、情報番組である程度のあらすじは知ってましたが、

その時も、実際映画を見ている時も

ただの便利な死体なら、“ハリー・ポッター“役で有名なダニエル・ラドクリフじゃなくていいんじゃね?

と思いましたが、見進めていく毎にすごい方向に展開していくので、結果

この人でよかったな

と思えました。

興味が湧いた方はぜひ見てください。

それではまた明日。

体重83.1kg(-0.2kg)

体脂肪28.5%(-2.1%)

押してもらえると頑張れます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。