施設警備員と交通誘導員の掛け持ちはマジでおススメしない。

こんにちわ。施設警備員リョタウです。

なるべく毎日更新したい熱が今ならあるので、今日は職場にPCを持ち込んでしまいましたwいつもは人の出入りを眺めてるしかないですが、外から見ても、仕事している感は多少でちゃっているかもしれませんw

さ、前回上司に常駐警備させてくださいとお願いしたリョタウでした。

そのころには入社して2年ほど経ってましたので、会社からは「エース」とか呼ばれていろんな現場に配置されていましたので、私の要望は割とすんなり通ったようでした。

で、配属されたのが現在も派遣されているこの施設!

※ちなみに官公庁なので、ブログに載せれる部分に曖昧さが出るかもしれませんがどうかご了承ください。本人画像、名前、在住県名などをこれまで載せてこなかったのもここに起因するものです。特定しないでね☆

警備員一人を常駐させ、シフトを三人で回すスタイル。

基本的に24時間勤務で、朝来た警備員と交代して、その日と次の日は非番、たまに日帰り勤務、夜だけ勤務みたいな流れになってました。

一人でなんかあった時どうすんの?なんて思われそうですが、嘱託職員さんと、設備関係の別会社さんも一緒に寝泊まりしていたので、ご安心を。

ところが

夜勤明けの日にも関わらず、会社「あ、エース夜勤明けで空いてるから、現場入れれるわww」とでも言わんばかりに前日に「悪いけど、夜勤明けたらこの現場行ってくれ」と連絡してきます。

私も擦れてはいたものの強気に「行かねーよ!」と言える性格ではないため、「あ、はい・・わかりました」と了承してしまいます。

反抗できるやつじゃないとわかると会社はガンガン仕事入れてくるようになります。ゆえに「エース」な訳です。要は使い勝手のいい奴です。

その結果、私は施設警備員と交通誘導員の掛け持ちをするようになります。

その当時の流れはこうです。

施設で24時間勤務→明けで工事現場で夕方まで→施設に戻って夜勤→明けで正午or16時くらいから大体2時間の葬儀場の駐車案内(会社的には休ませたつもり)→朝から施設で24時間→明けで工事現場→施設・・・的なループ

これぐらいになると勤務時間は月400時間を超えてきます。

それでも手取りは20万前後。

家に帰れても飯食って寝るだけになって、遊ぶ時間も気力もなくなり、どんどん疲弊していきます。

俺は何をしているんだろう、そろそろ限界かもね。

と思うようになり始めたそのころ!!

官公庁が故のある変化が私に起きます。それはまた明日!!

じゃねばい!!!

押してもらえると頑張れます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。