2020年。ipadのimovieで複数動画を同時再生させる[最終手段]

ドブリー イトロ(チェコ語)。昔の写真、そっくり従兄弟。リョタウです。

今回はiPhoneやiPadを使う方が無料で使える動画作成アプリ[i movie]について書きたいと思います。

三日ほど前にアカペラ動画にYouTube動画を投稿しました。


↑こんな風にアカペラ動画や一つの動画に複数動画を同時再生したい

動画を作る前に自分でも結構調べましたが、imovieで複数動画を一度に再生する方法ってなかなか出てこないんです。

出てきてもちょっと情報が古かったりして、2画面にする方法しか出てこなかったりと、なかなかピンとくるものがありませんでしたので、

2020年11月最新版として、iPadのimovieで複数動画を作る過程を説明します!

やり方は結構強引なのでご了承ください。

①動画を複数撮影する

これは当たり前のスタートラインですね。

②ベースの動画にピクチャインピクチャ

画面の右上に「+」のマークがあります。それをタップすると載せたい動画などが出てきます。

そうしたら載せたい動画を選んでタップしますと「㊉ ▶️ ・・・」と出てくるので「・・・」タップします。

すると横文字で色々出てくるのでその中から「ピクチャインピクチャ」 を選んでください。

すると自動で↑こんな風にベースの動画に小さく動画が載るので場所・大きさ・音源とのタイミングを合わせてください。

↑こんな感じ

ここまでは割と辿り着けるかもしれません。

しかし、ここからがなかなか難しい。なぜなら

imovieでは二つ以上の動画をピクチャインピクチャできないのです

ここからは完全にリョタウ独自の方法になりますので覚悟してください。

③一度動画として保存してしまう

動画を編集する前のページに戻って、一動画として保存してしまいましょう!

一動画としてカウントさせてしまえば、それを編集した時にそれに別の動画をピクチャインピクチャできるというわけです。

ただし、一度決めた配置の細かい変更はできなくなります。

唯一のデメリットと言ってもいいかもしれません。

「最初の配置が悪かったなぁ」とか「もうちょっと小さくしないと全部入らない」みたいなことが起きた時に、

②からやり直しです。まじに。笑

最初からちゃんと計算して作成するか、根気を持って何度もやり直して作成するか、ある程度妥協して載せるかそれは自由にやってください。

私?私は妥協する派ですよw

Youtube動画をよく見てもらえば、ベースのリョタウだけ少し大きいのがお分かりになるかと思いますw

完璧を求めると疲れるし、完璧にできない自分にガッカリしますよw

のんびりやっていいんです(^-^)

ぜひ参考にして、動画作りの参考にしてください!

体重84.5kg(+0.2kg)

体脂肪31.5%(-1.3%)

それでは月曜日、いってらっしょあー!!

押してもらえると頑張れます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。