派遣社員はおいしい。by「月収15万円だった現役介護士の僕が月収100万円になった幸せな働き方」

おはようございます。リョタウです。

「サイトリニューアル!」の回にチラッと書きましたが。ほんとにチラッとだったのでちゃんと書こうと思います。https://kameslimclub.com/site-renewal/

派遣社員の仕組みを存分に利用する

警備員と同じく、なんとなく下に見られがちなイメージの派遣社員ですが、本書の著者でブロガーの深井竜次さんはむしろこの派遣社員の仕組みをすごく上手に利用しておられます。

出勤は夜勤のみで月に8回程度空いた時間はブログに充てられる

少しでも時間給を上げるために上京し、夜間専従で勤務時間を長くする。

しかも時間の調整が容易にできる。

正社員ではもらえないものが、派遣社員が故にもらえる

正社員はサービス残業になりがち。派遣社員はそもそも残業を頼まれないし、もし頼まれても時給は発生する。

・ブログだけで十分稼いでいるけど、派遣で働く理由

社会保険など個人でやるには面倒な手続きは、会社に任せる。

ブログのネタに困らない。

・嫌な職場なら、変えればいい

人間関係がうまくいかなかったり、働き辛いと思ったら、辞職願を出すことなく次の現場に行ける。

正社員=安定の時代は終わりました。今やコロナ関係で倒産に追い込まれている企業も増えてきており、正社員でも職を失ってるという話が後を絶ちません。

「ひとつのカゴに卵を盛るな」

これは金融投資の原則にある格言の一つですが、ひとつのカゴに卵を入れていると落としたときに全部割ってしまうから、あらかじめ複数のカゴに入れておいて被害を最小限にしようということです。

収入源も同じでなにかあった時のために別の収入源があると安心ですね。

僕ももっと副収入増やしたいぞ。まずは月五万円

月8回のみの出勤も夢があるねぇw

深井竜次さんありがとうございました。とても読みやすかったです☆

体重84.4kg(̟+1.0kg)

体脂肪32.2%(+0.1%)

押してもらえると頑張れます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。