「勝負の日」は突然訪れる

おはようございます!お元気ですか?たいせいさん(シャ乱Qのキーボードの人)

施設警備員リョタウです。

今回は土曜日の事を小説風にお送りします。ではどうぞ。

「おめでとうございます!お幸せに!」

婚姻届けを提出しに来たカップルを笑顔で送り出した。午前9時だというのにこれでもうすでに五組目だ。

2020年6月20日土曜日。友引

以前、「施設警備員の「勝負の日」、それはゾロ目大安の日だという記事を書いたことがあったがhttps://kameslimclub.com/the-day-of-the-duel/

今日はそのどちらにも当てはまらない。

「今日は大安でもゾロ目の日でもないのに何でこんなに多いんだ?調べてみるか」

こんな風に気になることがあったらその場で調べられるのだから、携帯の進化様様である。

”2020年6月20日は、友引、天赦日一粒万倍日神吉日が重なってるとってもいい日!今年こういう日は他にあと一回しか来ないですよ!”

世のカップルを煽るなネットよ。

うわぁ、そうなんだ・・・

大安だったらもっと来たのかと思うとゾッとする。

ちなみに、友引は午前の早い時間と、夜だったらいいそうですが、昼間にだすのはあんまりよくないようです。正午に至っては最悪だそうです。。

と言ってもやはり結婚というのはおめでたいことだ。お祝いもしてあげるし、頼まれれば写真だってとってあげよう。提出して喜んで帰る人の笑顔を見れるのもいいものだ。

中には、真顔で提出して、真顔のまま帰るカップルもいるが、「この人たちは幸せになる気があるのか?」なんて思うが、幸せなんて人それぞれだ。

せいぜい幸せになるがいい

なんでわたしはさっきから上から目線なのか?独身のくせにw

結果交代が来て、私が勤務を終えた午後四時までに4~50件は来たような気がする。体感で申し訳ない。

仕事がいっぱい来て大変だったってお話でした。

ありがとうございました!ではまた☆

押してもらえると頑張れます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。