「ありがたい境遇」の続き

ギュナイドゥン(トルコ語)。給料日前で金欠でお昼は具ない丼。切ないドゥン(どこぞの太鼓キャラ)

リョタウです。冗談ですよ?まともな食事できてますのでご心配なくw

昨日の記事を改めて読んでみて考えてみました。

もし、否定する人が身近にいたら私はどう答えるのか?と。

ここまでそれなりに本を読んできたことによって、正直「怒り」の感情は自分でコントロールできるだろうなと感じてます。

怒るのは「自分のせい」だってことはもうわかっているので

言われる可能性のある否定的なこと4選

ここから実際に言われたわけではないのですが、「こんなん言われそうだな」と思うことを自分なりに想定してみて、それに対してリョタウはどう答えるのでしょうか?

①お前のブログつまんねーよ。

リョタウ解①:読んでくれたのか!ありがとう。そうか・・・つまんないか。君にも面白いと思ってもらえるように改善するわ!どんなふうにしたら面白くなるかな?

解②:特定の誰かに向けて書いてるわけじゃないから、つまんないなら読まなくてもいいよ。(きっとお前のレベルが俺に達してないんだろう、と思う)

!!?

ちょっと待て、解②よ。毒が溢れ過ぎてないかいw

まぁでもこうやって文面に現れたんだから、全く思ってないことでもないですね。

自分のメンタルを守るテクニックとして、「否定する人は相手にしない」「自分とは別のステージに立っている人と考える」と言う考え方があるので、あながち間違ってないとも思ってます。

わざわざ書く必要はないけどねw

解①で返して揉めることなくポジティブにやり過ごします(^○^)

②毎日毎日ウザいからSNSで宣伝するの辞めてくれない?

リョタウ解:どうぞご勝手にフォロー解除してください

これに関してはそうしてもらうしかないですよね。

③いい歳こいてそんなことして恥ずかしくないのか?みっともない。

リョタウ解:恥ずかしいと思ってた時期は確かにありました。でも恥ずかしがってたら何もできないと実感したので、恥を忍んで「こんなこと」しています

④死ね!!

リョタウ:生きる!!!!

www

最後は冗談として、もう一度書きますが、①〜③のようなこと一度たりとて誰にも言われたことありません!

こんな恵まれた境遇にいながら、それでも否定的な言葉が出てくる

「ネガティブなリョタウ」もいる

と言うことです。

ブランコが前に飛び出すために、一度後ろに下がるように、ポジティブに前にだけ向かって進み続けることはできないのです。

逆にいえば、否定的な意見に囚われて、後ろだけに下がり続けることもできないのです。

後ろに下がったら、勝手に前に飛び出す

前に出るためには後ろへ下がることも必須

そのように考えております。

体重84.6kg(-0.5kg)

体脂肪31.8%(-0.3%)

最後まで読んでくれてありがとうございました!

2020年11月11日、今日出るかな・・・?ww


押してもらえると頑張れます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。