問題44

次は、警備計画書を作成する際の主要項目を挙げたが、適切でないものはどれか。

1、警備実施要領

2、勤務稼動表

3、配置ポスト及び担当時間

4、警備方式

5、警備業務対象物件

答えは実務編92P、警備計画書作成例1を見るとよく分かります↓

選択肢2、勤務稼働表については警備指令書に記載する項目であるため、選択肢2が誤りとなります。

気軽に押してくださればリョタウのモチベが上がり、記事もさらに面白くなるのでwin-winです。

押してもらえると頑張れます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。